Human Experience

公開日:2019.02.12

働く女性がオフィスに求める3つ視点

結婚・出産等で家庭に落ち着いた女性の社会参画を促す取り組みが進められています。優秀な女性をいかに登用し、長期間働いてもらうためには、やはり快適に過ごせるワークプレイスは必要不可欠です。働く女性がワークプレイスに何を求めているのか考えてみました。

グローバル展開する大手IT企業等の最先端ワークプレイスがメディアに取り上げられる数が目に見えて増えています。オフィス然とした無機質な感じがせず、基本フリーアドレスで間仕切りなどを極力廃した風通しの良い環境です。エリアごとに趣きの異なるデザインを採用。気分に合わせて働く場所を選ぶことができます。執務スペースの他、カフェスペースやレクレーションルーム、授乳室、シャワールーム等も完備。従業員の多様化に合わせて礼拝堂を設けているケースも見られます。職・住の境界線を取り除き、居住快適性を向上させることで労働生産性を高めることが最大の狙いなのでしょう。こうした最先端のワークプレイスなら働く女性も満足するに違いありません。

入居オフィスを選ぶのは女性スタッフ

都内中心部に位置する中小ビルのオーナーAさんは「テナントを誘致するためには女性スタッフの心を掴まないといけない」と力説します。ワンフロア約25坪程度のスペースに入居する企業の従業員は多くて10人程度。内見には社長と共に女性スタッフが同伴し、入居すべきかどうか、ほぼ必ず女性スタッフに意見を求めているそうです。Aさん曰く「事務職として勤務時間の大半を職場で過ごす彼女たちの意見を尊重して入居先を選ぶ経営者は多い」との認識です。

 

リフレッシュスペースと衛生環境を重視

働く女性がワークプレイスに求めるものは何でしょう。例えば、ワタベウェディングと日経ウーマンオンラインが2017年11月に実施した「働く女性のオフィス環境に関する調査」によると、オフィスに求めるものとして1位「衛生的な環境」、2位「仕事がはかどるレイアウトや設備」、3位「休憩スペースの充実」との結果となったそうです。また、ちょっと古いですが、労働環境等に関するリサーチ業務を手掛ける「はたらく未来研究所」が2015年に「働きやすいオフィス」のあり方について、首都圏の中小企業で働く女性社員300名に調査を実施しています。女性社員が理想のオフィスに望むのは「リフレッシュスペースの充実」が最も多く、休憩室や喫煙室、トイレ、更衣室、食堂等が該当し、62%が重視しているとの結果が出ています。2位は「空気の質がよいこと」、3位は「個人スペースの広さ」でした。この2つのアンケート調査には共通項が多く、働く女性がリフレッシュスペースと衛生環境を特に重視する傾向にあることが窺えます。

 

女性を意識したオフィスビルとは

「日本一女性が働きやすい」オフィスを目指した事例としては、2015年3月に竣工した「日本生命本店東館」が好例です。プレスリリースによると、同ビルで働く約3,300名のうち女性が9割を占めることから、就業環境とビル環境の整備に取り組んだとのこと。ファシリティ面では女性の参画を促す特別会議室を設置した他、情報共有やコミュニケーションの円滑化を図る「IC-HUB」というスペースを導入しているそうです。

また、執務スペースを提供するビル側でも働く女性の使い心地を意識した取り組みが見られるようになってきました。女性の意見を参考に一部のトイレを改修した都内の某Aグレードオフィスの事例はこうです。昨今のオフィスでは制服制度がなくなり、女性の更衣室を設けない企業が増えています。そのため「伝線したストッキングをはき替える場所がない」や「気分がすぐれない時に休憩する場所がない」といった悩みが課題となっていました。そうしたテナントの声を受けて、ビル運営側では女性トイレの一部個室内に簡易的なベンチを設置し休憩ができるようにした他、化粧や身だしなみチェックを専用に行うドレッシングルームを整備したそうです。また、築年が経過した都内大規模オフィスビルではリフレッシュルーム等の共有スペースをリニューアルによって追設するケースも多々見られるようになっています。

従業員の働きやすさを追求するワークプレイスを提供するには内装造作などの投資コストの問題が立ちはだかります。そうした場合、共用部に「女性目線」のファシリティを備えるオフィスビルへの移転も視野に入れておくべきではないでしょうか。

人気コラム

#

変化することは難しいことです。スタッフの習慣や職場のルールが、職場の社会秩序に大きな圧力となって...

記事を読む

#

「未来のワークプレイス」とは、単に新しいオフィスを建設することを意味しているのではありません。継...

記事を読む

#

日本では、タウンホール・ミーティングから廊下での立ち話まで、オフィスのあらゆるところで「ワークプ...

記事を読む

#

テクノロジーの加速度的な進化が、消費者の生活や事業の運営を根本的に変容させるイノベーションをもた...

記事を読む

コンテンツTOPへ